2022年ベイスターズの歩み ベイスターズ

9/16 DeNA3-5広島 また広島に敗戦。なぜ7回頭から勝ちパに交代しなかったのか

更新日:

2022年9月16日 広島
結果:横浜3-5広島
敢闘選手賞:-

大瀬良を打っても広島に負けたら意味ないし!
結乃が怒りながら言う。
「うまくいかないね」
理衣ががっくりとしょげる。

10連戦の初戦は、逆転負け。

「7回から勝ちパターン投入ではだめだったのかしらね。まあ、伊勢がよくなかったからなんともだけど」
「10連戦だから、最初からあまり投入はしたくなかったのかもね」
「まあ、特別悪いわけじゃなかったとはいえ、濱口続投が裏目に出たわけで。ていうか捕手だけ交代とかが駄目じゃない?」
「結果が全て、か」

しかし、それに加えて打線である。
相手を上回る11安打を放ちながら、わずか3点。
ランナーを出してもタイムリーが出ない。

「7回、9回のチャンスで牧がいずれも凡退か
「この日は牧選手がブレーキになっちゃったね」
「他のチャンスも全て駄目だったけれどね」
「うーん、痛い敗戦です!」

ヤクルトが負けているだけに勝ちたかった。
せめて、7回の頭から勝ちパを出していれば、まだ納得いった気がしたのだが。
早々にソトを交代させたのなら、なおさらだろう。

「本当に広島にやられすぎ! もし広島とCSであたったらどうするのかしら」
「その前にまず、CS確定を決めないとね」
「まずは目の前の一勝よ!」

しかしこの流れで阪口が初先発。
なんとか頑張って欲しいですね。

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



fam8インフィード広告2×4+5連

-2022年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。