2022年ベイスターズの歩み ベイスターズ

9/21 DeNA1-2巨人 ガゼルマンは好投も、打線が相変わらず沈黙。勝ちパ投入で痛い敗戦

更新日:

2022年9月21日 巨人
結果:横浜1-2巨人
敢闘選手賞:ガゼルマン

「はぁ」
結乃が深いため息を吐く。
「うぅ」
理衣も項垂れる。

相変わらず打線が打てない。

「阪神戦の9回の攻撃で少しはよくなったと思ったんだけど」
ソロホームラン一本だけだったね」
「チャンスは作るも、相変わらず最後の一本が出ないわね
「うう、もどかしい!」

「それでもガゼルマンはよく投げたと思うわ」
5回で2失点だもんね」
「なんか、点を取られた気がしないわ」
「投手陣は2失点だからね、やっぱり打撃陣かぁ」

疲れか。
移動日なし、当日移動での横浜⇒甲子園⇒横浜と、きついのは分かる。

「なぜシューメーカーが打てない!」
「うーん、頑張ってもらうしかないね」
「この日に勝っておきたかったわねー。2戦目はメルセデスと石田、さてどうなるか」
「信じましょう!」

ここにきて巨人が調子をあげてきた。

「痛いのは、エスキー以外の勝ちパを投入して負けたってところよね」
「それだけ勝ちにいった、ってのはあるだろうけれどね」
「あとはまあ、金曜が雨で中止と見込んで、最悪3連投までは、って考えたか」
「そうならないよう、打線の爆発に期待したいんだけど!」

まず一つ、勝ちましょう!

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



fam8インフィード広告2×4+5連

-2022年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。