2022年ベイスターズの歩み ベイスターズ

いよいよ始まる9連戦&10連戦。チーム状態下降の中、どう戦っていく??

更新日:

 

「ここにきてチーム状態が下降の一途ね!
結乃が声を大にして言う。
「まさか3戦連続完封負けとはね」
理衣もトホホな表情を見せる。

先週、3勝3敗とはいえ3連勝後の3連敗。しかも3戦とも無得点。
エラーなどミスも目立ち、内容的にもお寒い3連敗だった。

そしてここから9連戦&10連戦。
果たしてどう、立て直していくか。

「まずはローテよね。チーム状態が悪いとはいえ2位ではあるし、まだ優勝が不可能になったわけじゃない」
「となると、やっぱりヤクルトさんを見据えたローテになるかな?
「ここで安定を目指したローテ組んでも、選手だって闘争心わかないし、ファンだって納得しないでしょ」
「その結果、逆に大負けする可能性があっても」
「プロなんだから勝負してナンボよ!」

表ローテをヤクルトにぶつけて勝てず。
裏ローテでは弱くてやはり他のチームに勝てない。
そういう最悪のパターンもある。表ローテを勝ちやすいチームにあてるという作戦をとらなければ、そうもなりえるわけだ。

今永投手と大貫投手をヤクルト戦にぶつけるような記事が出ていたね
「まあ、今年の中心を担ってきた二人をヤクルトにぶつける、というのが結果はどうあれもっとも納得いくからね」
「あとは上茶谷投手があがる、ということも記事に書いてあったね」
「東はまだ時間かかるのかしらね」

9/6 (火)vs巨人 今永
9/7 (水)vs巨人 濱口
9/8 (木)vs巨人 ロメロ
9/9 (金)vs阪神 上茶谷
9/10(土)vs阪神 石田
9/11(日)vsヤクルト 大貫
9/12(月)vsヤクルト 今永
9/13(火)vs中日 濱口
9/14(水)vs中日 ロメロ

「うーん、なかなか予想が難しいわね。最後のヤクルト3連戦に今永、大貫、濱口をぶつけるなら、今永と濱口は中5日になるけれど」
「中5日になると、他の投手の配置予想が難しいね」
「あとは、無理させすぎもしたくないしね。今永は手術あけシーズンというのもあるし」
「確かにねぇ」

来季もある。
でも、優勝がまだ狙える段階で安全策で行くのか、この辺は首脳陣がどう考えるか、だろう。
下に落ちないように、という考え方で行くと、それはそれで勝ち星が増えていかない可能性もある。
上を向いて戦った方がやる気が出ると思うのだが、素人考えだろうか??

「できるだけ相性の良い球団に投げさせたい、というのもあるしね」
「阪神戦には左腕を、ロメロは中日に、とかね」
「まあ、最初の9連戦の結果次第で、あとの10連戦のローテもまた変わるでしょうからね
「みんなで頑張ろう! と思えるゲーム差になってくれているといいけどね」
「巨人、阪神との5試合を3勝2敗以上、できれば4勝でヤクルト戦で連勝。これくらいが優勝を狙う最低条件でしょうね」
「厳しいけれど、無理な数字ではない、かな?」

ヤクルトが連勝続けていたらどうしようもないけれど、さて、どうなるか。
そしてそれ以上に、点が取れない打線をどうするか。

最終盤、どうなるにせよ、チームの良いところを見せてほしい!

個人的には、今永は一度、中5日でヤクルト戦でも良いと思うが、大貫は普通に阪神戦、上茶谷をヤクルト戦で良いのでは?
とは思うのだが。

9/6 (火)vs巨人 今永
9/7 (水)vs巨人 濱口
9/8 (木)vs巨人 ロメロ
9/9 (金)vs阪神 大貫
9/10(土)vs阪神 石田
9/11(日)vsヤクルト 上茶谷
9/12(月)vsヤクルト 今永
9/13(火)vs中日 京山
9/14(水)vs中日 濱口

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



fam8インフィード広告2×4+5連

-2022年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。