2020年ベイスターズの歩み ベイスターズ

9/27 DeNA3-1広島 守備で勝利した一戦。安定の大貫7勝目、梶谷も好守で活躍

更新日:

2020年9月27日 広島戦
結果:横浜3-1広島
敢闘選手賞:大貫、梶谷

 

■試合結果

チームの状態が悪くなると、広島戦で上昇する感じね
勝利を見届けた結乃が、ぽつりとそんなことを言う。
「確かに、そういう感じはあるかもね」
理衣も、結乃の言葉に頷く。

4連戦の2戦目、接戦を制して逃げ切った。

「大貫がこのところ連敗していたけれど、久しぶりの勝利ね!」
「これでチームトップの7勝目、昨年の勝ち星も上回ったね!」
「連敗していても悪い投球ってほどじゃなかったしね、本当に安定しているわよね」
「今じゃ最も頼りになる先発ローテだよね!

この試合も7回途中まで投げて1失点。
接戦だったので松山のホームランで交代となってしまったが、本当に良い投球だった。

「守備も盛り立てていたね!」
梶谷、オースティンの好守とかね。投球が良いと、守備にも影響を及ぼす例かしらね」
「点差がなくて緊張感もあったのかもね」
「守備の緩いベイスターズには珍しいわよね」
「また、そーゆーことを・・・・」

「守備だけじゃなく、梶谷が先頭打者HR!
「今シーズンは本当に先頭打者として頼りになるよね」
「一時期、2割7分くらいまで落として、ああ・・・・と思ったらあっという間に3割に戻したものね」
「盗塁も積極的に仕掛けているしね」
「失敗をもっと少なくしてほしいけれど・・・・まあ、他に走れる選手もいないし、プレッシャーをかけられれば!」
「このままシーズン終了までいってほしいね」

「試合的には初回以降、追加点がとれなかったのがね」
「チャンスはあったんだけど、なかなかそこからが遠かった!」
「4回、5回よね。無死で2塁まで行っているのに、その後が。またチャンスで一本が出ない!」
「それでもこの試合は守り勝ちだから、ほら!」

9回のダメ押し点も、四球と相手の守備の乱れから。
やはり、守備の大切さが見にしみる。

「これで2勝してカード負け越しはなくなったから、京山も気楽に!」
「でも好投してこの後につなげたいよね」
「前回はまずまずだったからね。6回3失点を目指して」
「そして必要なのが打線の援護!」
「今度こそ、効率よい得点をして欲しいわね

連勝をのばしましょう。

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-2020年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-, ,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。