2021年ベイスターズの歩み ベイスターズ

9/12 DeNA8-1阪神 これぞエースと4番!今永・オースティンで大勝&田中健二朗復活登板

投稿日:

2021年9月12日 阪神戦
結果:横浜8-1阪神
敢闘選手賞:今永、オースティン

「おおおっ、健二朗ぉぉっ!!
結乃が立ち上がる。
「おかえりなさい、健二朗さん!」
理衣も拍手している。

一軍登録されたとはいえ、登板するのは点差のあるビハインドだろうと思っていた。
しかし、登板していたシャッケルフォードが打球を膝に受けるというアクシデントがあり。
7点リードという大量点があったけれど。
9回2死無走者という場面で三浦監督がマウンドに送り出したのが田中健二朗。
横浜スタジアムの勝ち試合で復活登板を。

「これで点を取られていたらと思うところもあるけれど、一人ランナーを出したとはいえきっちり抑えて!」
「四球も悪いボールじゃ無かったよね」
チーム全体で健二朗の背中を押すような感じだっわよね」
「ストレートもカーブもよかったんじゃない?」
「とにかく、ようやく復活よ!」
「これは東投手、平良投手にも朗報だよね」

試合の勝敗に関与するような場面ではない。
まだまだこれからだけど、ここが初めの一歩。
とにかくおめでとう、そしておかえり、健二朗!!

「試合も完勝! エースが投げて4番が打つ! これよね」
「文句なしの試合だったね!」
「いやいや柴田! 初回のなめ腐った守備は何よ!? あんた、ショートになると途端に守備がひどいわね!」
「た、確かに、あれがなければ今永投手も無失点だったかも」

8回1失点でも十分だが、初回のあれはきちんと処理していればショートゴロだろう。

「精一杯のプレーでセーフなら仕方ないけれど、明らかに余裕かましてたからね」
「は、反省してるから、きっと!」

「打線のほうはなんと、9安打で8得点!
「まあ、ランナーいるときにホームランが出たからね」
「2ラン2本と3ランだからね」
「特にオースティン選手が2発、5打点!

ガンケルとの相性もあるのだろうが。
見事な打撃だった。

「もちろん、先制された直後に逆転2ランの佐野も見事よ」
「キャプテンと4番が打てば勝てる!」
「今永もようやく勝ちがついて、これからよ」
「どんどん勝ち星を伸ばしてほしいね」

少し文句もあったが、全般的には良かった。

「なんとか上位目指して、上を向いていくわよ!」
「諦めることなく!」

いやー。
タナケン、改めておかえりなさい。

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-2021年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-, , ,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。