2021年ベイスターズの歩み ベイスターズ

9/26 DeNA8-10広島 最下位に相応しい試合。三嶋、康晃はもう二軍調整で良いのでは?

投稿日:

2021年9月26日 広島戦
結果:横浜8-10広島
敢闘選手賞:オースティン

「もうどうしようもないわね!」
結乃は語気も荒く言う。
「ううう」
うなる理衣。

3点ビハインドからオースティンの満塁ホームランで逆転し。
佐野もタイムリーを放って2点リードで迎えた9回。

山崎が1アウトしか取れず4失点して無残な逆転負け。
三嶋も康晃も、もう2軍で休ませて良いよ。
そう思わせてくれる内容だった。

牧の先制2ランで幸先良いスタートだったけど」
「これで新人安打記録が」
「まー、そういのはもうどうでもよいけど」
「いやいや、そんなことないでしょ」
「ああ、その辺しかもう楽しみがないからね」
「ううう」

打線としては4回。
広島の攻撃を併殺もあって1点でしのいだ後、1死満塁。
大和が併殺打で無得点と、ここが大きかったか。

「あとは三嶋と康晃が炎上して終了~っ、てね」
「今まで頑張ってきてくれているだけに辛いね」
「新しい抑えを作るしかないわね」
「それが出来たらいいけどね」

「まー、今日の敗因はやっぱり、今永が完投できなかったことね!」
「そこ!?」

さて。
週初めから憂鬱ですね。

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-2021年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-, , ,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。