2021年ベイスターズの歩み ベイスターズ

10/10 DeNA2-1中日 今永7回1失点の好投。最後は柴田がきっちりサヨナラ犠飛!

更新日:

2021年10月10日 中日戦
結果:横浜2-1中日
敢闘選手賞:今永、柴田

「どーにか、最低限の一本が出たわね」
安堵したように言う結乃。
サヨナラ勝ちです! 久しぶり!」
理衣は万歳して喜んでいる。

ドラフト前最後の一戦。
なんとかかんとか勝利した。

「今永がなんとか粘って7回1失点でおさめたのが大きいわね」
「さすがの安定感!」
「相手が打線の弱い中日ってのはあるけどね」
「それでもやっぱりエース!」

打線が弱いと言われても、きっちり抑えるところに意義がある。

「とはいえ打線も相手の小笠原に抑え込まれて点が取れず」
ソト選手のラッキーなヒットで同点にはなったけどね」
「あれは飛んだところがよかったわよね。ただ、そういう意味でツキがあったのかもね」
「あれがあったからこその9回、だもんね」

同点のままエスコバー、三嶋も踏ん張り。
9回は相手の抑えのマルティネス。

「やっぱり四球が得点になるのよね」
「先頭の大和選手がきっちり四球で出塁したのは大きかったね」
「送りバントの後、桑原が繋いでヒットが出たのもね
「さすがの3割打者!」

相手は満塁策を選び。
打席には守備から入っていた柴田。
初打席がいきなりマルティネスというのは厳しかったが、犠牲フライに十分な飛距離のレフトへの打球。
代走の関根がかえってサヨナラ勝利。

「満塁とかでもなかなか点が取れない打線だけれど、この日はよくやったわ!」
「サヨナラ勝ちは久しぶりだよね!」
「前の試合が嫌な負け方だったけれど、勝ててよかったわ」
気持ちよくドラフトを迎えられます!

さてさて。
この勢い?で、ドラフトもよい選手を指名したいですね。

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-2021年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-, ,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。