2021年ベイスターズの歩み ベイスターズ

オースティンとエスコバーの残留が決まったのは大きいね!

更新日:

 

オースティンとエスコバーの残留が決まったわよ!」
ニュースが出たタイミングからは少し遅れたが、結乃が嬉しそうに言う。
「これは何よりの朗報だね!」
理衣も拍手している。

外国人選手の影響は大きい。
その残留が早い段階で決まったのは嬉しいことである。

オースティンは打線の軸として、エスコバーは中継ぎの柱として欠かせないからね!
「両選手とも頼りにしています!」
「オースティンは怪我に、エスコバーは疲労に気を付けて」
「オフはしっかり休んで体を癒して、自主練とキャンプで引き締めていきたいね」

さらにソトは3年契約、ロメロも2年目は球団がオプションを持っているので来季も残留は確実。

「ロメロは後半戦の投球を見ると、きっちり準備すれば結果は残してくれそうだしね」
「ソト選手は今年、苦戦したね。。。」
「本人もそこは理解しいてるでしょうし。真面目な選手だし、キャンプをしっかりやって戻してくれると期待したいわね」
「そうなると、残りはピープルズ投手とシャッケルフォード投手だね」

ここが微妙なところか。

「ピープルズは先発だと80球超えくらいからあやしくなるから、中継ぎなら良いと思うのよね」
高い上背から角度のあるストレート、それにカーブは威力があるよね
「短いイニングをビッと投げる方が抑えられそうな気がするわ」
「あとは球団がどう評価、判断するかね」

「シャッケルフォードは厳しいでしょうね」
「本人も家族にあえなくて精神的に辛そうだったね」
「仕方ないわ。まー、主力の4人を来季も抑えられた方が大きいから。ソトは今季アレだけど」
「あとは、今季苦労した抑えだけど」
「そんな良い投手がいたら苦労しないけれど、探しはしているでしょうと思いたいわ」
「それは今後の動向をお楽しみにということで」

いずれにしても来季の外国人の陣容は大体見えた。
足りない部分はこれから。

「シーズンも残りわずか、エスコバーも抹消されたし、あとは本当に若手のお試し期間ね!
「この数試合も重要!」

ですね。

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



fam8インフィード広告2×4+5連

-2021年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-, , , , ,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。