2018年ベイスターズの歩み ベイスターズ

10/3ヤクルト 秋風寒し打線。残り4戦トーナメントに突入!

更新日:

2018年10月3日(水) vs ヤクルトスワローズ
 結果:横浜1-2ヤクルト
 敢闘選手賞:なし

 

■試合結果

どんよりとした空気が結乃を包み込んでいた。
「ああ、ここにきていきなり貧打なのか、ヤクルトにはとことん駄目なのか!」
悔しそうにテーブルを叩く。
罪のないコップが揺れる。
「僅差だったけどね」
なぐさめるように言う理衣だったが。
「何言っているのよ、アクシデントで原は1回で降板し、山田も途中で交代して完全に調整モードのヤクルトにあっさり負けているのよ!?
結乃は歯噛みする。

「とにかく打線よね。この試合もタイムリーはゼロ!
「チャンスも何回かはあったんだけどね」
先頭打者が2ベースや四球で出塁したこともあった。それでも、点は取れなかった。
やはり、点の取り方が下手くそなのだ。
「今回は宮崎がノーヒットかぁ」
「遊ゴロが3つ・・・」
「うー、特にもう言うことがないわね、内容に関しては」

京山を1回で諦め、笠井、バリオスと繋いで凌いだ。
だが結局、初回の2点で決まってしまった。
とはいえ投手陣は2点に抑えたわけで、責任は打線にあるだろう。

「これで4位! 残り4戦で4勝が絶対条件よ!
「苦手な阪神さん、ヤクルトさん、広島さんが相手だね」
「ここまできたらそんなの関係ないわ! 巨人は残り2試合とも菅野が先発、なんて報道もあるくらいだし」
「そんなに投げたら故障が心配じゃない?」
「そうよねえ、ヨシノブも辞任を発表したし、無理しなくても良いのに」

いよいよ完全トーナメントに突入したベイスターズ。
次は恐らく東が先発だろうが、問題は打線だ。
最後まで意地を見せてくれ、ベイスターズ!

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-2018年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。