2020年ベイスターズの歩み ベイスターズ

人的補償は誰を選択するか?

更新日:

 

「梶谷の巨人移籍が確定して、そうなると気になるのは人的補償よね」
結乃が腕を組んで言う。
「Bランクだからね」
理衣は宙を見上げている。

井納、梶谷は巨人移籍。
二人とも、横浜でレギュラー、先発ローテ確定という位置ではない。
若手が突き上げて来ており、ならばあれだけ条件を出してきた巨人移籍も致し方ないとも思える。

ならばあとは切り替えて次である。

「巨人の選手かー、よく知らないのよね」
「どういう人をプロテクトしてくるかな?」
「有名どころ、期待の若手は当然プロテクトしてくるでしょう。ベテラン勢は微妙だけど、正直、若い方が欲しいわよね
将来に期待、だね!
「チーム状況によってはベテランというのもあるけれど、欲しいベテランも特に見当たらないしね」
「なんともはや・・・・」

投手か、あとはチームに居ないタイプ・・・・盗塁が出来る選手とか?
「誰だろうね、ホント」

そもそもまだ名簿もきていないわけだが。
誰がプロテクトされ、誰がプロテクトされないのか。
いずれにしても、チームは結構、目利きは悪くないはず。
以前の平良のように、将来有望な選手がいますように!

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



fam8インフィード広告2×4+5連

-2020年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-, , ,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。