2022年ベイスターズの歩み ベイスターズ

オミクロン株急増だが2022年の春季キャンプは本当に有観客で開催できるのか?

更新日:

 

おおいぃ、コロナぁああああ!
叫ぶ結乃。
「いや、叫んでも仕方ないから」
なんともいえない表情の理衣。

年明けて、一気に増えていくオミクロン株感染者。
デルタ株ほど重症になる確率は低いとも言われているが、完全に安心できるとも分からない。
そして何より、沖縄で激増中!

「また今年の春季キャンプも無観客の可能性も出てきたじゃない!
今年は有観客の方向で動いていたのにね
「まったくもう! あたしたちがどれだけ気を付けて生活してもこれじゃあ!」
「とはいっても、ねえ」

果たしてどうなるのか。
NPBとしては今のところ有観客の方向性は変わらないと出しているが、それもいつどうなるか分からないだろう。
仮に無観客となっても、責めることもできない。
仕方ない状況かもしれないが、もしそうなったら、待っていたファンとしては、辛い。

「というか、既に予約済だからね、キャンセルするったって、ねえ!?」
「キャンプ無しでも行っちゃう?」
「それもそれで、どうなんだって気もするしね。ホテルから出ないとしても、いいのかしらん?」
「うーん、行くこと自体が問題かなぁ・・・どうなんだろう」

この急拡大を受けてまた行動に注意して、1月中にある程度収束してくれれば、というところではあるけれど。
どうなるでしょうかね!?

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



fam8インフィード広告2×4+5連

-2022年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。