2022年ベイスターズの歩み ベイスターズ

砂田と京田のトレード成立!内野を強化と同時に、柴田、森はもっと危機感抱いて向上すべし

更新日:

 

「びっくりニュース! 砂田と京田がトレード!
結乃が声を大にして言う。
「うわ、これは驚きだね」
理衣も目を丸くしている。

嶺井のソフトバンク入団決断に続き、大きな情報である。

「確かに、京田は今の中日でなかなか居所がつかめない感じはあったけれどね」
「とはいえ、新人王もとって実力もあるショート
「打撃が下降していたとはいえ、足もそれなりにあるしね」
「びっくりだね」

といっても、京田の放出に関しては色々と噂も出ていた。
今までは噂の域だったのが、それが事実になったというもの。

「まあ、お互いの弱点を補い合うトレードよね」
「中日さんは左投手が欲しかった、と」
「中継ぎ左腕が足りないからね。福も難病だっけ?」
「砂田投手が求められて、ということだね」

ベイスターズの救援左腕はエスコバーを軸に田中健二郎、そして支配下登録された石川、というところか。

一方の横浜は内野、特にショートはネックだしね
「大和選手、柴田選手、森選手」
「大和はフル出場は無理だしそもそも年齢的にもベテラン。柴田は打撃で低迷、森も思ったほどの伸びをみせないと
「うーん、厳しいね」
「というか、柴田、森は、球団からそういう評価をされていると理解しないとね

森の怪我もあり、序盤は柴田の出番も多かったが打撃で全く結果が出ず。
森も昨年比で成長したとはいえ、その伸びが凄く大きいわけではなく、同年代の高卒選手と比べて物足りない。

「森は色々と言われているけれどもっと危機感もたないとね。女の子と遊びたいのもわかるけれど、野球で結果出さないと
「ううっ!」

年齢的にも柴田より若くて足もあるし、守備も定評がある。
内野争いは確実に激しくなる。

「ベテランの大和は勝負強さ、右打者ということもありよほどのことがない限り1軍でしょうからね」
「残る枠を、この京田選手に柴田選手、森選手と争うわけだね
「ドラフトで獲得した林もいるしね、森も今のままじゃ代走枠にいっちゃうわよ!」
「頑張らないと!」

この数年、苦戦していた京田も守備には定評があり、打撃がよくなればいっきに正遊撃手を奪取するかもしれない。
さあ、果たして来季どうなっているか、楽しみにもなりますね。

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



fam8インフィード広告2×4+5連

-2022年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-, ,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。