2019年ベイスターズの歩み ベイスターズ

2019年振り返り #62 男は黙って エドウィン・エスコバー

更新日:

2019年振り返り #62 男は黙って エドウィン・エスコバー

 

オトコハダマッテナゲルダケ
と、結乃が言う。
「エスコバー投手の代名詞だね!」
「いや、そういうわけじゃないと思うけれど・・・・まあ言葉通り、どんなときも投げてくれたわね!

山崎が教えて日本語が、今はファンの間にも浸透したエスコバー。
獅子奮迅の活躍を見せてくれた2019年である。

#62 エドウィン・エスコバー

当番試合 :  74
投球回数 : 75 1/3
防御率  :2.51
勝利   :   5
敗北   :   4
セーブ  :   0
ホールド :  33
奪三振  :  88

「なんたってリーグ最多登板! タフネス!」
「2試合に1試合以上、登板しているってことだもんね」
「リードしているときも、されているときも、本当に頭が下がるわよね」

苦しい時はエスコバー。
困った時はエスコバー。

本当に、そんな感じだった。

「給料たっぷりあげてあげてね! 95点よ!」
「おお、最高点!?」
「中継ぎの重要性を噛みしめるべきよ!」
「大事に使って欲しいよね」
「とはいいつつ、本人が”毎日でも投げたいタイプ”、なんて言っちゃっているしね」
「疲れちゃうよ」
「なんだけど、シーズン序盤とか確かに投げている方が調子良かったきがするのよね」
休みのため登録抹消すると、再登録されてきたときになぜか調子が悪いイメージがある。

「とにかく、うまいこと調整して起用してほしいわよね」
「何せ160キロサウスポーだもんね」
「あの投げ方で本当によく160キロが出るわよねー」
結乃が感嘆したように言う。
ややサイドから、手投げのようにも見えるのに。

「そんなエスコバーとまた契約できたってのがとにかく大きいわよね!
「メジャーか、なんて噂もあっただけに、ベイスターズを選んでくれたのが嬉しいよね!」
まだ若いし、ずっといて欲しいわよね!
「ファンにも優しいしね」

こわもてに見えるが、近くにいっても嫌な顔も見せず、むしろ積極的にサインをしてくれたりもする。
笑えば年齢相当に可愛いところもある。

「2020年も、エスコバーの力がないと優勝なんてできないわよ!
「それだけに、大切な起用を!」

くれぐれも、”ニホンカイ オオアレ” とならないようにしてほしい!

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-2019年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。