2020年ベイスターズの歩み ベイスターズ

開幕白紙に! なんとか開幕できることを願うが

更新日:

 

「やっぱり開幕延期ね!
結乃が言う。
「仕方ないよね、今の状況じゃ」
理衣も頷くしかない。

NPBはもともと目指していた4月24日の開幕を諦めた。
次の目標は定まっておらず、はやくても5月下旬ということになりそうだが、それもどうなるか。

「コロナが収まらないんだもの、開幕している場合じゃないわよね」
「球界関係者にも感染者が増えているしね」
「プロ野球界以外でも色々と感染は広がって、これもうどうなるの!? って感じよね。マスク二枚じゃ収まらないわよ!
「それをここで言わなくても・・・・」

「5月下旬開幕だと、日程を全部こなすのは無理ね」
「日本シリーズは削れないだろうから、オールスター、CSあたり?」
「それじゃ全然でしょ。あとは交流戦、そしてそもそも公式戦の試合数を減らす
「うーん、寂しいけれど仕方ないかぁ」
「むしろ、公式戦が出来ればオンノジと思わないと」
シーズンをまともに出来るのかどうか。
もう、先は全く見えない。

「とにかく、状況を見ながら判断するしかないもんね」
「選手の皆さんの方が大変だよね。目標が分からないで調整するのは」
「プロ野球だけじゃなく、どのスポーツも同じだからね!」
「そして年棒問題・・・・」
そう、試合が出来なければ観客の入場料も入ってこないのだ。
それに付随する諸々も。

「あたしが心配なのはそれよりシーズンオフの戦力外ね!
「うわあ!」
理衣が頭を抱える。

ドラフトで選手をとるのに、支配下の枠を開けないといけないからね。そのためには戦力外が出るけれど」
「下手をしたら試合もせずにとか??」
「ありえるわよ」
「救済措置として、支配下枠を広げるとか」
「今度は戻す時に、一気に大量解雇とか」
どちらにしても苦しい。

だけど、どちらにしろ今できることは、コロナを広げないよう一人一人が注意すること。

「耐えるのよ! ベイスターズファンなら耐えるのは得意よ! 何十年でもね!
「自虐!!」

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-2020年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。