2020年ベイスターズの歩み ベイスターズ

10/10 DeNA5-3阪神 伊勢プロ初勝利! 打線は一発攻勢でらしい勝利

更新日:

2020年10月10日 阪神戦
結果:横浜5-3阪神
敢闘選手賞:伊勢、オースティン

 

■試合結果

「よっしゃ、勝利!」
小さくガッツボーズをする結乃。
「僅差での勝利はいいよね!」
理衣も嬉しそうである。

雨天中止の翌日。
2連戦となったからこの勝利は大きい。

「ルーキーの伊勢がプロ初勝利ね」
「おめでとうございます! ナイスピッチング!だよね」
「ずっと好投していたからね、勝つ時は勝つのよね、だからこそ平田が・・・・
「まあまあ、二人とも勝ったんだし、良いじゃない」

敗戦処理、ビハインドから好投を続け、接戦でも起用されるようになった。
この試合でも同点からの登板で2イニングをきっちりと抑えた。

「特に三者凡退というのがいいわよね」
「それまで、ランナー出して苦しかったからね」
「ここまで結果を残せるとは思っていなかったわ」
「これからもどんどん、良い場面で投げて欲しいね」

「あと、濱口が2回でグダグダ降板のあと、どうにか踏ん張ったわね進藤も」
「投球的には苦しかったけれど、大崩れしなかったもんね」
進藤も背水だろうから、頑張れ!
「チャンスはこの先もありそうだしね」

「打線は相変わらず本塁打攻勢ね」
「オースティン選手、甲子園で右中間に流して中段にって凄いよね」
「本当にパワーが凄まじいわね。復帰してからのホームラン量産!」
「さらにソト選手が2打席連続で20号も突破!
「まさかの逆転ホームラン王とかも?」
「可能性は、なくはないよね!」

トップの岡本が25本で4本差。
爆発力があるだけに、もしかしたら、という感じにもなってきた。

「しっかし濱口がねぇ。それでも落とせないのかしらね?」
「先発投手が不足しているからねぇ」
「だから平田先発でいいわよもう! 平田は先発適性の方が高いでしょ!」

残り少ないシーズン。
今季だけでなく来期以降も見据えた起用を・・・・しないんだろうなぁ。

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-2020年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-, , ,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。