2019年ベイスターズの歩み ベイスターズ

6/18 平良の好投で零封勝利!大和も素晴らしい場面で打った!

更新日:

2019年6月18日 日ハム戦
結果:横浜3-0日ハム
敢闘選手賞:平良

 

■試合結果

6連戦の頭、この勝利は大きいわよ!
勝利を見届け、結乃が両拳を握りしめて言う。
初戦に勝つと、気持ちが楽だよね
理衣も穏やかな笑みを浮かべている。

両投手ともテンポ良いというか、打線が沈黙して試合展開も早く、21時よりかなり早く前に試合は終了した。
「明日、会社や学校がある人も早く帰れるわね!」
「それも、勝利してだから気分が良いしね
「立役者はなんといっても平良ね。見事に7回途中まで投げて無失点! リードがあれば投げ切らせたんでしょうけど」
あの時点ではリードは1点。
大事を取ったのだろう。

勝ちパターンも盤石だったしね!」
「いやいや、康晃はまた先頭打者を出したからね
「でもほら、次の打者を併殺に打ち取ったし」
結果的には珍しい三者凡退にはなったわけである。

「打線は打てなかったけれど、相手が上沢だし、まあ打てないと思っていたからね」
「こういう試合ではソロHRでも貴重! ソト選手が20号!
「投手戦だったらソロでも良しとしないとね」
「そして7回には大和選手が貴重な2点2塁打!
「いいところで打ってくれているのよね。クリーンナップより良いんじゃない?
下位打線の活躍は本当にありがたい。

「ただ、宮崎選手がスタメンを外れてちょっと心配だね」
「大事を取っただけみたいだけどね。最後には守備にもついたし」
筒香選手も2安打したしね」
「チャンスで打って欲しいけど、この試合ではチャンスで回ってこなかったからね」
そろそろ打点を稼いでほしいところだ。

「勝てたのは良いけれど、上沢が心配ね」
「ああ、ソト選手のライナーが直撃しちゃったんだよね」
「ソトのパワーだしね。なんともないとよいけれど」
打球であるしわざとでないのは明白だが、やはり勝っていても申し訳ない気持ちになる。
軽症であることを願うだけだ。

「さて、初戦を勝って、2戦目にはなんと飯塚とはね。大貫をずらすのね」
「巡ってきたチャンス、飯塚投手は頑張ってほしいね!」
「今季は球速が150キロ近く出るようになったと聞いているし、どんなピッチングするか楽しみにしたいわね」
「打線は援護したいね! 相手は苦手の左腕だけど」
「左腕も打てないと今後、上位にはいけないわよ! 打ち崩すのよ!」

交流戦も貯金が2つ出来て、勝ち越しも本当に見えてきた。
とはいえ連敗の危険性もある。
気を緩めず、貪欲に勝ちにいこう!

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-2019年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-, , ,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。