2019年ベイスターズの歩み ベイスターズ

6/28 BIG4炸裂!5HRで大瀬良を粉砕し幸先良いスタート!

更新日:

2019年6月28日 広島戦
結果:横浜13-3広島
敢闘選手賞:ロペス

 

■試合結果

「はー。まさか今永と大瀬良の先発で、こんな大味の試合になるとはね
スコアボードを見て、なんともいえない表情の結乃。
「いかに点数を与えないか! みたいな試合を想像していたもんね」
理衣も、びっくりしたようにスコアボードに並ぶ数字を見つめている。

「とはいえ、勝ったのはこっちだからね!!」
17安打、13得点の大勝!
結乃と理衣はハイタッチをかわし、勝利を祝す。

「なんといっても、いわゆるBIG4が存分に力を発揮した試合だったわね!
「そんな成績は、じゃん!」

ソト  4打数2安打3打点 1HR
ロペス 5打数3安打4打点 2HR
筒香  4打数3安打3打点 2HR
宮崎  4打数2安打1打点

4人で合計10安打11打点、5HR! そりゃ勝てるわ!」
「破壊力抜群だね!」
小技や走塁など知ったことか、長打、本塁打で粉砕する打線である。
このような試合はそうそうないだろうが、これならバントが出来なくても、各駅停車でも、HRで全部返してくれるのだから問題ないだろう。
「ま、大瀬良の調子が悪かったってのもあるけれどね
「それでも十分すぎるよ!」
リーグ戦の再開で、相手に嫌なイメージを与えられたのではないだろうか。

「そして何気に下位打線! ヒットこそ出ていないけれど、粘って2四球を奪った光!
「得点圏でやっぱり頼りになる大和さんの2点タイムリー2塁打!
楠本も2安打したし、四人だけじゃないってことを見せてくれたわ!」
併殺などもありはしたが、破壊力でカバー。
あまり言うべきことはないだろう。

「先発の今永投手は苦労していたね」
5回3失点と最低限の投球をしてくれて、まあそういうときこそ打線がカバーよ!」
疲れも溜まってきている頃だろうし、前回登板で球数が多かったのもあるかもしれない。
それでも、大崩れはせずに踏ん張った。
たまにはこういう形で勝利をもらうのも良いだろう。

「今永のあとは無失点だったしね」
「パットン投手まで出したのは勿体ない気もしたけどね」
「仕方ないでしょ、5点を追加したのが7回裏、その時にはもう8回表に投げる準備していたでしょうから」
それでも、土日投げれば休みだし、雨天中止の可能性もある。
大きな影響はないだろう。

「さ、幸先良く初戦を取ったからね、この勢いで2戦目も勝ちたいわね!」
「次は平良投手が先発! 長いイニングを期待したいね!」
「心配なのは、大量点を取った次の試合ということね。打線は大振りせずコンパクトに!
「アドゥワ投手、良い投球しているもんね」
「この試合は大瀬良が悪かったということを忘れないように!」

残る借金は2。
オールスターまでに貯金生活に入りたいぞ!

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-2019年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-, , , ,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。