2021年ベイスターズの歩み ベイスターズ

9/7 DeNA8-2巨人 宮國、移籍後初登板初勝利!打線も繋がり大量得点で援護!

更新日:

2021年9月7日 巨人戦
結果:横浜8-2巨人
敢闘選手賞:宮國、宮崎、楠本

「宮國、すまん!」
いきなり頭を下げる結乃。
宮國選手、おめでとうございます!
こちらは賛辞を贈る理衣。

戦力外から育成契約を勝ち取り。
育成契約から支配下になっての一軍初登板。
とはいえ、多くの人があまり期待していなかっただろう。
調子が悪いとはいえ菅野、前回登板では復活を思わせる好投も見せた。
菅野に対する当て馬、くらいに考えていたのではないだろうか。

「それが、菅野が調子悪いとはいえ、投げ勝つとはね!
5回2失点、きっちり仕事をしてくれました!」
「初回に2失点したときは、あーやっぱりかーとか思っちゃったけれど」
「そこから粘ったよね。守備も盛り立てたし」

桑原の好守も宮國を落ち着かせたのかもしれない。
3~5回はランナーを出してピンチを背負うも、ホームには返さなかった。

「宮國の好投にも、打線は2回の無死1,2塁でランナーも進められずまたダメかと思ったわよ」
「3回、2死から宮崎選手がタイムリーを打ったのが大きかったかもね」
「そうね、チャンスでオースティンが倒れてまたダメかー、って思った後だったしね」
「そして5回に打線が爆発!

1死から打線がつながった。

宮崎の同点タイムリー、そしてソトの勝ち越しタイムリーに」
「山本選手も見事にスクイズを決めたね!」
「あれは牧の走塁、スライディングがうまかったのもあるわね」
「そしてとどめは代打楠本選手の3ランホームラン!

一挙7得点で試合を決めた。

「ずっと点が取れなかったのが嘘みたいね」
「9安打8得点だもんね」
「これは勢いつく勝利じゃないかしら?」
このまま連勝してカード勝ち越しを決めたいね!

2戦目は大貫-山口

山口を早めにおろして、このところ不調の巨人中継ぎ陣を出したい。

「前半戦やられた分、取り返すのよ! まだまだだからね!」
「それでもこれで巨人さんには4連勝中! いい感じ!」
「次は5連勝よ!」

どんどん借りを返しましょう。

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-2021年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-, , , ,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。