2022年ベイスターズの歩み ベイスターズ

7/9 DeNA2-0巨人 伊勢がプロ初セーブ!攻撃は酷いけれど守り勝った

更新日:

2022年7月2日 巨人
結果:横浜2-0巨人
敢闘選手賞:濱口、伊勢、ソト

「よっし、伊勢、ナイス初セーブね」
結乃が頷きながら言う。
「去年は悔しい思いをしたけれど、それを糧にしているよね!」
理衣も賛辞をおくる。

3連投している山崎、エスコバーは使えない状況。
託された伊勢が8回のピンチをしのぎ、9回も抑えてプロ初セーブを挙げた。

「とはいえ、濱口が8回途中まで投げてくれたのが大きかったけれどね」
「先週に続きナイスピッチング!」
「8回、投げ切れたら文句なしだったんだけど。併殺にとってランナー無しから連打でピンチは、疲れかしらね」
「まあ、相手も上位打線だったしね」

それでも、この日も8回まできてくれたのは、中継ぎ陣にはありがたかった。

「濱口と言えば5回で100球とかざらにあるからね。こういう投球を続けてほしいわ
「次回も、ね」
「そしてピンチを抑えた伊勢。本当によく投げてくれているわね」
「無理だけはしないように!」

「頑張っている投手陣に対し、野手は情けない!」
「なんとか2点とったけれどね」
12安打もして、わずか2点よ! 初回、3回と満塁でいずれも無得点!
「特に3回は無死満塁で、牧選手がゲッツーだもんね」

ここで犠牲フライでも出ていればまた違っただろうに。

「結局、単打ばかりだからね。点になったのがやっぱりHRと2塁打の長打が出た回よね」
「ソト選手が、体勢を崩されながらしっかりと振ってホームラン!
「マルチでヒットを打って、大分、調子は戻ってきたわね」
「この夏にガンガン打ってほしいね」
「そして佐野が貴重な2点目のタイムリー
「本当に、この1点があるとないじゃ違うもんね」

こうして、2試合連続引き分けを越えて勝利を得た。

「この調子で連勝を伸ばしたいね!」
「しかし3戦目は相手が菅野でこちらがロメロ。明らかに分が悪いわね」
「ロメロ投手も調整してきたと信じて」
更に日曜だしね」
「ネガティブ要素ばかりいわないでー」

さてさて、どんな試合になりますかね。

 

応援クリックしていただけると幸いです。
にほんブログ村 野球ブログ 横浜DeNAベイスターズへ

スポンサーリンク

スポンサーリンク



スポンサーリンク



fam8インフィード広告2×4+5連

-2022年ベイスターズの歩み, ベイスターズ
-, , , ,

Copyright© ベイスターズを愛して! , 2023 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。